40代のファッションについて

40代の男性の洋服選びとコーディネートのポイント

投稿日:2015年12月24日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

40代の男性の洋服選びとコーディネートのポイントなんですが、なかなかあなた自身も悩まれているのではないでしょうか?

20代や30代と違って若くはないので若い子向きのファッションブランドは無理。
かと言って50代や60代のように中年系のシャツやスラックスは履きたくない。
そんな風に思っておられるあなたも多いのではないでしょうか?

普段あなたが着ておられるスーツもそうなんですが、普段着の洋服やコーディネートを見ればその方のおしゃれ度が如実にわかりますよね?

もちろんブランド物の高そうな洋服で‘びっしっ’と決めていれば誰もが「この人お金持ちそう~」とわかるように、ブランド物を身に着けているかどうか?は別にして、おしゃれに着飾っている人を見れば老若男女関係なく、

40代おしゃれっ子男子
「あ~この人おしゃれでカッコいいなぁ~。女性の場合だとキレイだなぁ~」と、絶対にその方に対して好印象に感じますよね?

逆にダサイ洋服を身に着けていると、「何この人~だっさぁ~」とあまり好印象を持たれません。

確かに40代にもなってくると体型の変化の波には打ち勝つ事ができません。
(そうメタボです。お腹周りに特にお肉がつき始めます。)

その為にどうしてもゆったりめの洋服を選びがちになってきますし、特にパンツだとカッコよくておしゃれなデザインのものがあってもサイズの問題で諦めるしかなかったりと、太っている事によって洋服選びの選択肢が確実に狭まってきます。

一方でファッションはその人の生きざまや性格をよく表すものだと思います。
いわゆる自分の分身をしゃべらずとも洋服で表現している事と同じです。

40代になろうが、50代になろうが、おしゃれに気を遣っている人は、人生を楽しんでいるようで本当に素敵だと思います。

以上を踏まえて40代男性の洋服選びorポイントは以下の通りです。

ポイント

原色系は避けてホワイト、グレー、ネービーブルー、チャコール、ブラック系の大人カラーのモノトーン系の色使いをベースにする

体型を意識して細く見られるようなコーディネートを意識する

全体的にモノトーンで決めながらもワンポイントの小物使い(ネックレスやマフラーや時計)でおしゃれ度をアップさせる

ただし前文で紹介したように、やはり太っているよりも絶対にスリムな方がどんな洋服も似合いますし洋服の選択肢が増えます。

本当に40代でもおしゃれに決めたい場合は、ジムに通うなどして体型に合わせて服を選ぶのではなく、服に体型を合わせる努力も必ずするようにして下さい。

40代になっても非常に服のセンスがよい男性の殆どは、やはりスリムな体型を維持している人が基本多いです!

>>コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪スプートニクス

40代おしゃれっ子男子
最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!
「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、私への励ましの意味を込めて、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。
Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-40代のファッションについて
-, , ,

Copyright© 40代メンズファッションコーディネート通信|既婚者・独身着こなし術 , 2020 AllRights Reserved.