ヘアケア

メンズビゲンカラーリンス体験|クリーム比較1回で染まる?パーマok?

投稿日:2020年2月23日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

今回メンズビゲンカラーリンスで白髪染めをしてみた私の体験談です。

具体的には以下の4つのポイントを着眼点に口コミレビューをしてみました。

クリームとの比較
1回でキレイに染まる?
使用感は?
パーマの髪に使用してもパーマがとれたりしない?

メンズビゲンカラーリンスを使うきっかけになった理由はずばり、"クリームだと使用時に塗布するのが非常にメンドクサイ”からです!

40代おしゃれっ子男子
たまたまドラッグストアでまたメンズビゲンクリームを購入しようとして、すぐ隣においてあったのが、同じメーカーのカラーリンスだったと言う訳です。

リンスとクリーム比較

40代おしゃれっ子男子
そんなホーユー・メンズビゲンカラーリンスとクリームの比較をしてみました。

 リンスクリーム
料金834円590円
1回で染まる効果
放置時間5分5分
持続効果1~2ヶ月
髪へのダメージ
使用感

結論から先に述べると以上の通りになりました。
メンズビゲンカラーリンスは、商品容器にも明記されていましたが、1回では染まりませんでした。

5回連続使用で徐々に目立たなくなり、その後は週2~3回の使用が目安なので
一方のクリームは、1回の使用で確実に私は染まりました。効果は1~2ヶ月程度は継続しました。

髪へのダメージは、双方ともに感じる事は無かったです。
そして使用感に関しては、リンスの方は結構さらさらになったので
(クリームはです。理由は使用後に少し"ごわごわ"としたので。)


メンズビゲン スピーディ2 【N.自然な黒色】

商品の特徴

メンズビゲンカラーリンスの特徴は以下の通りです。
最大の特徴はリンス感覚で白髪を染める事が出来る事です。

40代おしゃれっ子男子
つまりリンス時に手袋を穿く必要が無いと言う事です。ただ直接手で髪の毛に付けて、後は洗い流すだけで、白髪が染まる。そんな非常に便利な商品です。

40代おしゃれっ子男子
さらにアロエエキス・海藻エキス・海洋コラーゲンなどの毛髪保護成分や、うるおい成分なども配合されています。

40代おしゃれっ子男子
香りに関しては、爽やかなシトラスマリンの香りがするそうです。

【成分】水、セテアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、ミネラルオイル、アロエベラ葉エキス、褐藻エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリド、イソプロパノール、BG、フェノキシエタノール、香料、(+/-)HC黄4、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16

40代おしゃれっ子男子
一応ビニール手袋をせずとも使用可能ですが、気になるあなたは、ビニール手袋をした方が良いです。

使用方法

40代おしゃれっ子男子
メンズビゲンカラーリンスの使用方法の紹介です。

40代おしゃれっ子男子
では早速使ってみましょう!

40代おしゃれっ子男子
1.シャンプーをして、髪の毛についた埃や脂汚れを軽く落とします。

40代おしゃれっ子男子
2.タオルドライをします。
(髪の毛が跳ねているのは、パーマーを約50日前にかけたからです。)

40代おしゃれっ子男子
3.手の平にメンズビゲンカラーリンスを、適量とる。

40代おしゃれっ子男子
4.毛髪全体に塗布して行きます。

40代おしゃれっ子男子
この際のポイントとしては、頭皮では無く頭髪にすりこむ事です。
(あくまでも白髪染めを目的にカラーリンスを使用している訳なのですから!)

40代おしゃれっ子男子
その他非常に染まりにくい揉み上げの部分や、白髪が非常に目立つ部分は、入念にたっぷりと重ね付けをしていきます。

40代おしゃれっ子男子
5.5分間程放置します。
お風呂タイムの時は、浴槽の中で身体を温めながら時間を有効に使いましょう!(洗面台でカラーリンスをする際は、歯磨きをしながら。)

40代おしゃれっ子男子
6.その後お湯で十分に注ぎます。
(紫色の液体が沢山流れ出て来ました。)

40代おしゃれっ子男子
7.タオルドライ&ドライヤーで乾燥させて終わり。
再度シャンプー&リンスをする必要は有りません!)

【1回目】Before&After

頭頂部の分け目部分のBefore&Afterです。
やはり1回では染まりきっていないのがわかります。

40代おしゃれっ子男子
しかしその一方で、半分以下程度には白髪が目立たなくなってきているのがわかります。

サイドの部分のBefore&Afterです。
サイドに関してはあまり白髪が染まっていない感じです。

40代おしゃれっ子男子
髪を2ブロックにしている性で、下の髪が上の髪に隠れて、うまくリンスが浸透していなかった事が影響しているのかもしれません。

揉み上げ部分のBefore&Afterです。

40代おしゃれっ子男子
念入りにたっぷりとリンスを塗布したお陰で、まぁまぁ染まって来ているのがわかります。

【2回目】Before&After

メンズビゲンカラーリンスの2回目使用時の、白髪から黒髪への染まり具合の口コミレビューです。

40代おしゃれっ子男子
今回はビゲンヘアクリームについていた2種類のコーム(大・小)を使って、少しでも染めムラを失くそうと思います。

40代おしゃれっ子男子
いつものようにシャンプーをした髪に、手でリンスを頭全体に塗り広げた後にコームを使って、

40代おしゃれっ子男子
丁寧に染めムラが出来ない様に何度も塗り広げてみました。

40代おしゃれっ子男子
こんな感じになりました。(櫛の後がしっかりと残っているのがわかります。)

40代おしゃれっ子男子
そして染まりにくい揉み上げの部分に関しては、小サイズのコームを使って、

40代おしゃれっ子男子
こんな感じで櫛で髪をとかすように、メンズカラーリンスを塗り広げて行きました。

40代おしゃれっ子男子
そして最後はぬるま湯でリンスを洗い流して終わり!

つむじの部分

40代おしゃれっ子男子
まだ少し白髪が目立っていますが、随分と染まってきました。

サイドの部分

40代おしゃれっ子男子
2ブロックの下の段の部分は、あまり染まっていない感じです。

揉み上げの部分

40代おしゃれっ子男子
揉み上げの部分は8割方染まった感じです。

まとめ

つむじ及び2ブロックの下の段はまだまだ白髪がキレイに染まっていませんが、

40代おしゃれっ子男子
こうして見るとサイドの上の段はキレイに染まっているのがわかります。

次回(3回目)は、サイドの下の段を重点的にコームを使ってリンスを浸透させてみます。

今回も生手でリンスを髪の毛に使用しましたが1回目と同様に、手・頭皮ともに痒みや炎症などの肌トラブルは起きませんでした!

【3回目】Before&After

メンズビゲンヘアカラーリンス3回目使用のレポートです。

つむじの部分

40代おしゃれっ子男子
さすがに3回目の使用ともなると、頭頂部の分け目の部分を中心に、気になる白髪が随分と染まってきました。
後2回も使用すれば、ばっちりと染まると思います。

サイドの部分

40代おしゃれっ子男子
2ブロックの下の段の部分は、使用3回目でもあまり染まっていない感じです。😢

揉み上げの部分

40代おしゃれっ子男子
揉み上げの部分も後使用2回目で完全に染まる感じです。😊

まとめ

メンズビゲンヘアカラーリンス3回目の使用に当たって注意した点は、

頭頂部の分け目の部分が2回目時点で染まりがいまいちだったの、3回目は入念に櫛を使って何度も丁寧に塗り広げた。
放置時間は1回目、2回目よりも長い10分に延長してみた。

4回目に関しては

さらに延長時間を1o分⇒15分にしてみる。
2ブロックの下の段の髪の毛の染まり具合が非常に悪いので、上の段の髪の毛を上げた状態で櫛を使って、クリームを塗り広げてみる。

この2点を実行してみます。

【4回目】Before&After

メンズビゲンヘアカラーリンス4回目の使用レポートです。
今回は前回の反省点を踏まえて、5分15分へと、染めの時間を長めにしました。

40代おしゃれっ子男子
さらにコームも、目の粗いやつと同時に、

40代おしゃれっ子男子
こちらの目の細かいやつも、

40代おしゃれっ子男子
揉み上げの部分は勿論の事、

40代おしゃれっ子男子
白髪が気になる分け目の部分にも使って、出来るだけ染めムラが出ないように工夫してみました。

つむじの部分

つむじの部分の1回目と4回目のBeforeAfterです。

40代おしゃれっ子男子
なぜか?あまり染まっていません。😢

サイドの部分

次にサイドの2ブロックの下の段の部分のBeforeAfterです。

40代おしゃれっ子男子
うん!???なんでだろうかぁ?こちらもあまり染まっていないです。💦

揉み上げの部分

40代おしゃれっ子男子
揉み上げの部分は後3本位が染まっていなかったです。

まとめ

メンズビゲンヘアカラーリンスを4回も使用したにもかかわらず、まだまだ染めムラがあり、今回もうまく染まっていなかったのはよくよく考えると、前回の3回目の使用から1週間程あいてしまったのが主な理由だったのかもしれません。

商品パッケージにも明記されていた通り、【約5回連続使用で】白髪が徐々に目立たなくなります。と書いてありましたし。

40代おしゃれっ子男子
ただそれでもメンズビゲンヘアカラーリンスを使い始めて、全体的にはこんな感じで白髪が染まってきて、内側やつむじの部分はまだまだ目立ってはいますが、サイドに関しては、あまり白髪がわからない状態に仕上がってきました!

使用感まとめ

40代おしゃれっ子男子
メンズビゲンカラーリンスは、手についても、

40代おしゃれっ子男子
ぬるま湯で洗い流せばすぐにこの通り、汚れは落ちました。

40代おしゃれっ子男子
さらに爪が黒ずんだりする事も無かったです。

40代おしゃれっ子男子
そして髪の毛もさらさらになって、ゴワツキ感や、頭皮の痒みなども一切起きなかったです。

40代おしゃれっ子男子
また洗面台もこの通り、タイルの部分に色が付いて、シミになったりもしなかったです。
ちなみに黒い点々は以前、メンズビゲンヘアクリームを使って染めた時の物です。(クリームは、シンクやタイルに付くと中々落ちません!)
それと使用後に髪を乾かす際に使ったタオルが、黒ずんだりする事も一切なかったです。

以上の通りメンズビゲンカラーリンスは、リンス感覚で手軽に白髪染めをする事が出来ましたが、クリームタイプと違って、最初の1回では完全に白髪を染める事が出来ませんでした。

また匂いに関しては、メンズビゲンヘアクリームのように白髪染め特有の薬品臭のようなものはあまりなく、シトラス風の香りがしました。

今後引き続き2回目・3回目と、リンスを使って徐々に染めて行きます。
またその都度この記事に、使用変化の様子を写真とともに追記して行きます。

それと2回目からはコームを使ってムラなく、リンスを髪の毛全体に塗り広げて行こうと思います。

その他私は冒頭でも述べましたように、現在パーマをかけています。

40代おしゃれっ子男子
「メンズビゲンカラーリンスでとれやすくなるかなぁ?」と最初心配をしましたが、リンスによってパーマがとれたりする事はなかったですし、普通に白髪もある程度までは染める事が出来ました!

現在クリームタイプの白髪染めを使用していて、"わずらわしさ"を感じているあなたは、これからの時代はまさに、リンスタイプの白髪染めがおすすめです!

40代おしゃれっ子男子
最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!
「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、私への励ましの意味を込めて、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。
Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-ヘアケア
-, , , ,

Copyright© 40代メンズファッションコーディネート通信|既婚者・独身着こなし術 , 2020 AllRights Reserved.