ヘアケア

40代おっさんプラージュパーマ初体験!施術の流れ・仕上がり・料金

投稿日:2020年1月5日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

40代にして私は2020年の新たな年は「Change ME」をしたいと思い、久々にパーマをしてイメチェンしてみました。

パーマをして貰ったのが、安くていつも殆ど待つ必要のない、最近私がカットでよく利用している、商店街や郊外でよく見る全国チェーンのプラージュです。

パーマの施術の流れ・仕上がり具合・料金について記事にまとめてみました。

40代おしゃれっ子男子
その他パーマをするきっかけは、イメチェン以外に、毎朝のセットの煩わしさからの解放と、以前から気になっていた、お店の前にある看板のパーマ(カットブロー込み)で3,000円~の宣伝文句に非常に魅力を感じたからです!

「安かろう・悪かろうで、髪にもダメージが加わったり、パーマ自体もすぐに取れたら嫌だなぁ~」と思いつつ、前々から非常に興味が有ったんですが、パーマをして貰う勇気がなく躊躇していました。

そして2019年の大みそかの日にパーマをあてに行きました!

先に結論から言えば、安かったですし、ちゃんとパーマもかかって、仕上がりにも大満足です!毎朝のセットも非常に楽になり、今の所やってよかったと感じています。

私と同じようにプラージュのパーマは仕上がりとか髪へのダメージはどんなんかなぁ?
と不安を感じているあなたは、是非ご参考になさって頂ければと思います。

ただ髪質によってはかかりやすいorかかりにくいと言った個人差は当然有ります!私はかかりやすい髪質でした。かかりにくい場合は恐らくスタッフの方が、パーマ液の調合を変えたり、塗り直し回数を通常よりも増やしてくれますので、ご安心下さい。

施術の流れ

プラージュのカット~パーマまでの一連の流れをご紹介致します

スタイルを決める

まずはヘアスタイルを決める為に美容師さん相談します。
パーマの仕上りの髪型を決めるファースト・ステップなので、納得が行くまで話し合う事が非常に重要です。

まぁ~私は40代のおじさんなので、ヘアスタイルよりも自然にサイドに流れる感じで、トップを"盛れ"たらそれでoKだったので、1~2分程度ヘアスタイルは決まりました。(ヘアカタログもカット台にありましたが、一切見ませんでした。)

シャンプー

カットに入る前にシャンプーをして、髪に残っている脂汚れや市販のシャンプーやトリートメント時のシリコン成分が残っていると、パーマ薬液の浸透の妨げになるので、シャンプーをする必要があります。

しかし私は少しでも安くあげる為に、「来る直前にシャンプーをしてきました。」と伝えていたので、シャンプーされる事は有りませんでした。(シャンプーをする場合はオプションになるので、当然追加料金はとられます。)

カット

ヘアスタイルが決まったら、次はカットです。
私はてっきりパーマを当ててからカットをするのかと思いました。
写真はイメージです。

そうしないと、特に男性の髪は短いので、カットする事で必然的さらに短くなるので、ロットが巻きにくくなるのかなぁ?と思ったからです。美容師さん曰く「よっほど短くない限りは大丈夫です。」との事。

ロットを巻く

カット後いよいよロットを巻いて行きます。(美容師さんが手慣れた手つきでロットを巻いて行きました。)
写真はイメージです。

40代おしゃれっ子男子
男性の髪は短いので、円形の狭いロットを使って巻いて行きます。

ロットを全て巻いた後にパーマ液1剤を使って、髪全体に付けて行きます。

この1剤を使って、髪の毛の形状を司っているタンパク質(アミノ酸)同士の結合を一旦切断して行きます。

パーマ液をつける

パーマ液1剤によって髪のタンパク質同士の結合が切れて柔らかくなり、さらにロットで巻き付けられた形状に変化した状態でパーマ液2剤をつける事で、タンパク質(アミノ酸)の再結合がされるので、パーマ(ウエーブ)がかかると言った仕組みになります。

パーマ液の2剤に関しては4回程繰り返してつけ直しが行われました。

40代おしゃれっ子男子
熱を当てないウォーターパーマにもかかわらず、このような銀色の頭全体を覆うキャップを被らさせられました。パーマ液をつける度に外して再度被るを繰り返します。(写真は私です。スマホで撮影しました。)

髪を洗う

そしてロットを全て外して、髪についたパーマ液をお湯で洗い流した後に、コンディショナーをつけて軽く洗い流します。

その際に決してシャンプーでは洗い流しません!理由は、薬液が髪の毛に定着するまでに約24時間程かかるので、シャンプーで洗い流してしまうと、パーマが取れやすくなると美容師さんが仰っていました。(当然家に帰ってもその日の夜は、シャンプーをせずに寝ます。)

ちなみに私は肌が弱い方なんですが、その日の夜は頭皮の痒み・髪の毛のベタつきなどは一切気にならなかったので、シャンプーも何もせずに、身体だけシャワーをして寝ました。

2回目のカット

そして髪の毛を乾かした後、2回目のカット&軽くセットをして終了になりました。
その時にスタイリング剤はつけますか?と美容師さんに言われましたが、夜シャンプー出来ない事を考慮して、「つけなくても大丈夫です。」とお断りました。

仕上り(Before&After)

プラージュでパーマを当てたBefore&Afterの仕上がりを写真で比較してみました。

ちなみに私がプラージュで当てたパーマは、熱を当てないウォーターパーマです。
髪が濡れた状態の場合により、ウェーブやカールがかかるのが最大の特徴です。そして乾くとウェーブやカールが緩めになってきます。

40代おしゃれっ子男子
よって少し濡れた状態でスタイリング剤をつければ、ウェーブやカールをキープする事が出来ます。

前身ごろ

40代おしゃれっ子男子
前髪もパーマを当てる前に比べてかなりカールがかかっているのがわかります。

サイド

40代おしゃれっ子男子
サイドに関しても、全体的にキレイに"うねり"が出て、カッコよく仕上がっています。

後ろ

40代おしゃれっ子男子
後ろに関しては、なかなか自分で鏡を使ってみる事が出来ませんが、こうしてカメラで撮影した写真を比較してみると、かなりいい感じでウェーブがかかっているのがわかります。

2回目のパーマ

前回プラージュで1回目のパーマをあててから約3ヶ月が経過。
随分とパーマとれてきたので再度2回目のパーマをプラージュであててきました。

ちなみにロットの幅は前回の1110へとさらにキツメにあててみました。

40代おしゃれっ子男子
個人的に11では物足りなさを感じました。美容師さん曰く11でもキツイとの事ですが、時間の経過とともにとれてくるので今回私は10にしました!

サイド

40代おしゃれっ子男子
3ヶ月経過しても自分から見て左側のサイドはまだパーマが残っていましたが、2回目のパーマでキツメにあたっているのがわかります。(満足の仕上がりです。)

ただしその一方で、反対側の右側のサイドは元々あまりパーマがかかっていなくて、ゆる~い感じに残っています。よって今回は美容師さんに、「右サイドが前回あまりかかっていなかったので、今回はちゃんと左側と同様にキツメにあてて欲しい!」と伝えました。

40代おしゃれっ子男子
しかし結果的に今回もあまりかかっておらず😢。なぜだろう?同じ強さのロットを巻いているにもかかわらず!

後ろ

40代おしゃれっ子男子
後ろに関してもキレイにパーマがかかっていたので大満足です。

まとめ

今回2回目のパーマをプラージュであてましたが、次回ロットをさらに109にしてより一層キツメにあてると思います。

3ヶ月経過してパーマはそれなりに持つ感じですが、個人的な課題としては、右サイドのパーマがあたりにくい課題をどう克服するか?です。(次回はこの点について美容師さんとよ~く話し合った上で、3回目のパーマをかけて貰う予定です。)

ちなみに次回3回目のパーマは、6月か7月の予定です。

料金

パーマ料金に関しては、私は以下の3つのコースを提示されました。
いずれも税抜きでシャンプー抜きの、カット&パーマ込みの価格です。
ポイントパーマ(髪の毛の分け目の部分だけのパーマ)は、4,000円コースの場合、-500円引きの3,500円になると言われました。(500円しか違わないのであれば、全体パーマをした方が、断然お得ですよね?)

4,000円

基本のコースで、パーマを初めて及び久しぶりにかける人におすすめのコース。

5,000円

髪の毛のダメージを極力抑えたコース。
ただしパーマを初めて及び久しぶりにかける人には不向きなコース。
(パーマを初めて及び久しぶりにかける人の髪にはかかりにくいので、美容師さんには"おすすめ出来ない"と言われました。)

6,000円

パーマを初めて及び久しぶりにかける人にもかかりやすく且つ、医薬部外品のパーマ美容液を使っているので、髪にも優しいコース。

施術時間

パーマの施術時間に関しては約1時間半程度かかりました。
よってプラージュの営業時間はPM19:00迄なので、パーマの最終受付は17:30迄となります。

まとめ

以上の通りプラージュで初めてパーマをあててみましたが、パーマも問題なくキレイにかかり、朝の髪の毛のセットが、かける前と比べて、非常に楽になりました。

40代おしゃれっ子男子
ウォーターパーマは3~4ヶ月間は持つようです。さらに当初心配していたパーマ液による頭皮の痒みor抜け毛も殆どありませんでした。

40代おしゃれっ子男子
ちなみにプラージュは、カルテとかは作っていませんが、パーマをした方には、Ptカードとシャンプー券をくれました。

それとプラージュの美容師さんは、パーマのコースに関しても、4,000円/5,000円/6,000円の3コースある中で、「5,000円はかかりにくい。別に4,000円でも大丈夫です!」と、5,000円や6,000円の高いコースを進めてこなかった点も、非常によかったです。
(さらにパーマ液が首に垂れて来た時は、素早くタオルを貸してくれたりと、細やかな気遣いも良かったです。)

40代おしゃれっ子男子
よって私は次回もプラージュでカット&パーマをする予定です!

安くて・確実に痛まないパーマの施術をしたいあなたは、プラージュがおすすめです!

40代おしゃれっ子男子
最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!
「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、私への励ましの意味を込めて、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。
Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-ヘアケア
-, , , ,

Copyright© 40代メンズファッションコーディネート通信|既婚者・独身着こなし術 , 2020 AllRights Reserved.