アウター

ベロアコーディガンを使った40代男性におすすめのコーデ

投稿日:

Facebook にシェア
Pocket

ベロアコーディガンは大人の雰囲気が漂う圧巻のゴージャス感です!

これから本格的に冬の寒い時期に入る前の少し肌寒くなる今の秋の季節に、薄手のインナーシャツの上から羽織ってもらいたいアウターがこちらのコーディガンです。
ここ数年コーディガンブームが続いていますよね?
あなたも街でコーディガンを羽織った方を見かけた事があるのではないでしょうか?

そんな40代の男性のあなたにもおすすめの、ベロアコーディガンを使ったコーデをご紹介致します。

コーディガンとは?

コーディガンとは、「コート」と「カーディガン」の2つを合わせた俗語です。
一言で言えば、カーディガンをハーフコート丈にしたアウターです。
カーディガンだと丈が少し短いので腰回りが少し寒い。ただコートだと生地が厚いものだと春と秋に着るのはシンドイ。

こう言ったコートとカーディガンのそれぞれの特性を活かした、つまり春と秋にも着る事が出来る、首元や襟元がゴージャスなつくりの雰囲気が漂うハーフコートが、コーディガンです。

ベロア生地について

コーディガンに使用されている生地は、ポリエステル65%と綿35%からなるベロア生地で出来ています。光沢感と起毛感があり、非常に高級感溢れる風合い豊かな生地になっています。

その一方でベロア生地は、厚みを持たせた仕様の服の素材として使われる事が多いのですが、このベロアコーディガンは、さらっと気軽に羽織る事が出来るように、軽くて薄い仕様になっています。(よってこれからの秋の季節に最適なアウターです。)
また普段使いのアウターにもぴったりです。(ちょっとしたお買い物からデートまで。)

ディテール

ベロアコーディガンの前身ごろと後見ごろです。両サイドにポケットが一ヵ所ずつ付いています。
首から胸元にかけての襟元の形状が、非常に豪華でカッコいいと思います。
さらにベロア生地独特の全体的に広がるシワも、ある意味でよい風合いが醸し出されていて、非常にゴージャスです。

こちらは袖と裾の画像です。袖の先が少し細くなっているのがわかります。

40代におすすめのコーデは?

ベロアコーディガンのカラーは、ブラック/グレー/杢ワイン/杢ブラウン/ネイビーの5色展開です。
クルーネックのカットソーや、スキニーパンツやデニムパンツとの相性がばっちりです。靴も、革靴やスニーカーにも非常に合わせやすいと思います。

40代のあなたにおすすめのベロアコーディガンのカラーとコーデはこちらです。
カラーは、杢ブラウン/ネイビーがおすすめです。
インナーは、ホワイトorグレーのシャツとのコーデが非常に落ち着いて見えるのでカッコいいと思います。
パンツも、より若々しく見せたいのであれば、デニムパンツの着用がおすすめです。

その一方で、ワインカラーのコーディガンと、インナー使いとしては、ボーダー系のシャツの着用は、40代の男性のあなたには、少し似つかわしくない装いになるので止めた方がいいと思います。

>>ベロアコーディガンの詳細・ご購入はこちら

40代おしゃれっ子男子
最後まで読んで頂き誠にありがとうございます!
「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、私への励ましの意味を込めて、
こちらのバナーボタンを"ポッチ"と押して頂ければ非常に助かります。
Facebook にシェア
Pocket

スポンサードリンク

-アウター
-, , ,

Copyright© 40代メンズファッションコーディネート通信|既婚者・独身着こなし術 , 2020 AllRights Reserved.